がんの早期診断・治療ほか高齢者疾患を中心に地域に根づいたふれあいの医療を目指しています。

泌尿器がん

腎がん、膀胱がん、前立腺がん、尿管がんを中心に診断、手術、化学療法、ホルモン療法を泌尿器科専門医が積極的に行っております。

年間手術症例は42例でした。

泌尿器科チーム

泌尿器科医(専門医)、放射線科医(放射線専門医)、
日本超音波医学会認定超音波検査士、
日本臨床細胞学会細胞検査士、看護師